移住支援金対象

株式会社日和学園

  • 霧島市
  • 社会保険・社会福祉・介護事業 › 児童福祉事業

ひより保育園 子ども主体、食育を軸にした保育環境で生きる力を育む

株式会社日和学園が絵運営する ひより保育園は、2017年4月 霧島市に開園した企業主導型の保育園です。
開園して もうすぐ5年が経ち、約80名の園児と先生たちが 毎日のびのびと園生活を過ごしています。
ひより保育園は、子どもたちの「生きる力」を養うために、園児が活動をするときには、大人が極力介入しないこと、「子どもだからこの程度かな」と大人が線引きしないこと、まず全体の流れを説明し、「始め、続け、終わる」という一連の流れを体験させることを大事にしています。

企業情報

法人番号
4340001017740
法人名
株式会社日和学園
所在地
〒899-4351 鹿児島県霧島市国分新町2-15-5 0
資本金
9,500,000円
従業員数
29名
設立年月日
2014年8月8日
業種
社会保険・社会福祉・介護事業 › 児童福祉事業
代表電話番号
0995-48-5255
Webサイト
https://hiyorihoikuen.com/
Facebook
https://www.facebook.com/hiyorihoikuen

保育園での過ごし方を自分たちで考え、決める

園児たちは 朝のお集まりで その日の過ごし方、その月にやってみたい活動などを話し合い、自分たちで 園生活や行事の内容を組み立てます。
一日のなかで、グループ単位や個々人で自分の好きなことをしたり、クラス全員で一緒に活動したりと、その過ごし方は様々です。
運動会や発表会、卒園式などの行事も「自分たちがどうしたいか」を軸にして園児が主導で 企画し、準備を進めていきます。

食育を通じて、自分の想いをかたちにする経験

ひより保育園が力を入れている食育活動。園児たちは0歳から6歳まで、多様な「食」との接点を持ち、日常的に「食べる・つくる・育てる」などの 暮らしのなかにある食育活動に取り組んでいます。

年長児は、3月の卒園までにやりたいことを行事として企画し、自分たちで準備をします。
ある年の園児たちは「お別れ遠足に行く」、そのために「バスのチャーター代と水族館の入館料を自分たちで稼ぐ」という目標を立てました。
彼らは普段の調理活動を生かして、レストランの開店や、自分たちで作った雑貨などを自ら作り販売し、遠足のための資金を稼ぎました。

※レストランの様子の動画はPR動画をご覧ください。

PR動画

企業一覧に戻る

ページの先頭へ