社会福祉法人慶生会

  • 鹿児島市
  • 社会保険・社会福祉・介護事業 › 障害者福祉事業

『ごちゃまぜ』で『人の役に立ち魅了する』

利用者さまにご満足頂けるサービスを提供するためには、サービスを提供する職員の専門性の向上が必至であると考えていますが、加えて安心して働ける魅力的な職場でなければならないと考えています。そのため、育児休暇制度を含む休日休暇の充実や、国・県の2本立て退職金共済の加入、勤続年数に応じた表彰旅行などの他、ひとり親家庭支援や職員向け託児所の設置など、多様な人材が多様な働き方を選択できる環境を整えています。また、我々慶生会がデザインする地域を魅力的にそして人々を魅了し次代の流れを作る『地域SDGs』(仮称)谷山地域交流センターは完成(令和5年10月)に向けて、基礎工事がスタートしております。

企業情報

法人番号
7340005001713
法人名
社会福祉法人慶生会
所在地
〒891-0144 鹿児島県鹿児島市下福元町1732
従業員数
291名
設立年月日
2001年7月1日
業種
社会保険・社会福祉・介護事業 › 障害者福祉事業
平均年齢
38.7 歳
有給消化率
72 %
離職率
16.5 %
平均勤続年数
5 年
育児休業の取得状況
男性 1人 女性 5人
代表電話番号
099-263-3566
Webサイト
http://www.keiseikai-kagoshima.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89%E6%B3%95%E4%BA%BA-%E6%85%B6%E7%94%9F%E4%BC%9A-109359693785427/
Twitter
https://www.instagram.com/paso_insta/
保有する認定制度

真摯なイノベーションを重ねて「選ばれる存在」へ

従来の「お世話する」という対象限定的な福祉から、地域生活拠点として多様なライフステージに沿った支援スタイルを開発する「開かれた福祉」へ。これが私たち慶生会のビジョンです。このビジョンに沿って、私たちは乳幼期、学齢期、青年期そして高齢者に至るあらゆる世代のニーズに沿った複合型福祉施設の展開を進めています。ビジョン実現には、公益事業の枠を超えた積極的な経営視点が求められます。この視点に立ち、近年では市街地での施設展開を意識的に推進し、さらには『街づくり、地域づくり、重層的支援』を実現するべく邁進しております。行政とも民間とも異なるポジションから、未来への希望を込めた新しい風を福祉業界に送り続けるためにも、今後も経営基盤を強化しながら「選ばれる存在」を目指します

慶生会一番の強み 職員

慶生会では300名ほどの職員が在籍しています。雇用形態は異なっていても、全職員が責任感を強く持ち、自らの仕事や私生活に全力で取り組んでいます。それぞれが、仕事でも生活でもそれぞれのお手本となり得る「一人の人間」として、お互いに刺激を受け学び合う、そんな風土がここにはあります。利用者さまやそのご家族に本当に必要なものは何か?何が求められているのか?その徹底したサービスの質へのこだわりが、利用者さまと職員の信頼関係を強く結びつけているのです。「あんな風に人と関わってみたい、更に勉強していきたい」。入職した職員の中には、実際に職員と利用者さまの様子を見て入職を決めた人も少なくありません。皆様も是非見学やインターンから雰囲気を感じに来てください。

PR動画

企業一覧に戻る

ページの先頭へ